登録者1000名以下の零細Vtuberが収入を得るのは難しく、FANBOXやBOOTHのグッズをメインで収入をえている、しかし基本的に労力を考えると赤字……ということが珍しくないのが現実です。

収益化に成功しても思った以上に収入が増えないことに悩むVtuberもいます。

そんなVの懐事情に影響を与えるのがViewReward(ビューリワード)というサービスです。広告主とYouTuberをマッチングし、宣伝動画を投稿することで再生数に応じた報酬が支払われる仕組みになっています。

Vtuberでいえばすでにfairys(ふぇありす)さんが活用していますが、収入源を増やす手段、あるいは自分を宣伝する手段として使えるのがポイントになっています。

ViewRewardってどんなサービス?

マイクロインフルエンサーと広告主を結びつけるサービス

VTuberを含む、YouTuberは多数の視聴者、ファンを抱えるインフルエンサー(人への影響力が高い人物・キャラクター)と呼ばれます。

インフルエンサーはフォロワーが10万人を超える人を呼称するケースが多く、それ以下の規模のインフルエンサーをマイクロインフルエンサー(小規模なインフルエンサー)、更に小規模になるとナノインフルエンサーと呼びます。

マイクロインフルエンサーは一般的な有名人よりファンとの距離が近いのが特徴で、反応の熱量が高いことが特徴になります。フォロワー数が多いインフルエンサーは熱心に反応してくれる層が一部ということが多くなりますが、マイクロインフルエンサーはその割合が高い傾向にあるのです。

広告業界はこの特性に注目し、一人の有名インフルエンサーではなく、複数のマイクロインフルエンサーを採用することで広告の費用対効果を上げようとする動きが起こっています。

ViewRewardはマイクロインフルエンサーやナノインフルエンサーに該当するYouTuberと広告を出したい企業のマッチングを行うサービスです。

YouTuberはサービスや商品を宣伝する動画をYouTubeに投稿し、再生回数に応じた報酬を受け取るサービスになります。

もちろんVtuberが利用することも可能で、特性を生かすことで報酬を得ながら検索需要を取り込んで登録者増を目指すといった効果にも期待できるのがポイントです。

再生単価や予算、承認報酬額などをチェックしながら案件を選べる

VtuberがViewRewardを利用する場合、まずサイトにYouTuberとして登録する必要があります。

次に、案件一覧から、再生単価予算、承認報酬額などをチェックしながら案件を選び、案件にそった動画を投稿して案件にエントリーします。

1再生あたりの報酬は案件ごとに異なるため、単価が高い案件、安くても親しみがある案件などを選ぶことができます。

予算は案件全体の報酬額で支払いの上限額にもなっています。複数のYouTuber、Vtuberが採用されることもあるため、予算がある限り再生回数に応じた支払いが行われることになります。

承認報酬額などは実際に支払われた報酬などを示しています。過去の実績をチェックした上で、報酬の承認が早い、承認率が高い企業などを中心に選ぶことも可能です。

アプリソーシャルゲームオンラインクレーンゲーム健康食品美容アイテムなど幅広いジャンルをとり揃えているのも特徴になっています。

Vtuberに近しいジャンルの案件では、アバター配信アプリのトピア(topia)の案件もあります。実際の案件ページはこちら(案件終了済み)

ViewRewardを生かすためのポイント

実際にお金は稼げるの?

お金が絡むサービスとなると、実際に稼げるのか、安全なサービスなのかは気になるところです。

ポイントになるのが報酬が再生回数に応じて支払われると言うことです。

1再生あたりの報酬が3円であれば1,000再生で3,000円といった計算ができます。1時間で作った動画が1,000再生されれば時給3,000円になるわけですが、動画にどれほど時間をかけ、どれほど再生されるかは自分のフォロワーや動画の質や内容によってかわってきます。

効率的に動画を作り、再生数を稼ぐためには技術が必要になります

YouTubeで検索されやすいタイトルやキーワードの設定、動画作成の作業効率、もともとの登録者層の厚さなどで効率が変わるため、効率的な動画の作り方やPRの仕方を覚えるまでが大変になります。

別の見方をすれば、効率的な作り方などを学べば収益性は高くなります

また、案件を自分で選べるのもポイントで、商品やサービスについて調べた上で広告動画を作る、案件が終わったら非公開にするなど安全面の管理も可能です。

コンテンツを投入しつつ収入を得ることができる

YouTubeのチャンネル運営で重要になるのがコンテンツの投入の間隔です。

登録者数を増やす、収益化目標のVtuberであれば再生時間を稼ぐと言うのは非常に重要になります。

ViewRewardは広告動画を作ってチャンネルにUPすることが前提になるため、コンテンツを投入しつつ収入を得ることができます。

案件ごとにアドセンスの広告表示のOK、NGの記載があるため、すでに収益化に成功している人は通常の広告収入とViewRewardの報酬の二重取りを目指す、あるいは広告表示NGでも高単価の案件を選ぶといった使い分けも可能です。

配信の内容がマンネリしがちなときに、新たな話題を作るという意味でも有効です。ViewRewardを使った感想自体を話題にできるだけでなく、広告主の一覧から新しいサービスを見つければそれだけ話題を増やすこともできます。

企業案件を受けたと言う実績作りになる

ViewRewardは企業のサービスや商品のPR案件を幅広く扱っています。個人Vtuberが企業案件を勝ち取るのは難しく、そもそも実績がないことが企業からの依頼を受けにくい理由になっていることもあります。

ViewRewardを利用すれば、実際に企業のPR活動に貢献しつつ実績を作れるのがポイントです。

Vtuber初心者であれば広告動画を作るステップとして、中級者であればより効率的に数字を稼ぐための検証の機会として利用することも可能です。

プロを目指すのであれば動画を作りこんで、新規層の開拓を目指しつつ実績を作ると言った利用方法も可能で、実際に数字がついてくるようになればそれだけ自信も身につきます。

作った動画はポートフォリオとして利用ができる

ViewRewardで作った動画は実績としてYouTubeに残せるだけでなく、企業に対してアプローチする際のポートフォリオとして利用できます

企業が宣伝に関わってくれるVtuberを公募する際などに、「過去にこのような動画を作りました」と提示することが可能になるのです。

再生数やクオリティによっては企業から直接声がかかる場合や、企業公式のSNSなどで拡散され、再生回数UPと知名度UPの両方が狙えるなど、波及効果も大きくなります。

広告素材としてYouTube以外の媒体でも宣伝される可能性があるというのは大きな強みで、検索需要も拾えば思わぬ数字がでる可能性もあります。

気になることを担当者に聞いてみた

サービスをみて、これは使える!と思っても、意外なところで落とし穴があったりするのは珍しくないものです。

お金が絡んだサービスならなおさら……と言うことで、気になったことを軽くメールで問い合わせてみました。

報酬承認の基準は厳しかったりしますか?

サービスの名前にまったく触れていない、マイナス印象になる内容になっているなど、PR動画の要件を満たしていない場合に非承認になるとのことです。

案件ごとに承認の基準が記載されているため、それを守れば非承認になることはなく、承認ハードルは低いとのこと。

(実際に過去の案件をみて、どの程度承認がおりているかチェックすることも可能です)

そして、記事にするのであればと画像素材をいただいてしまいました。

カバー画像、記事の1枚目の画像に利用させていただいております。

実際の動画はどのようなものになる?

実はViewRewardですが、有名Vtuberのfairys(ふぇありす)さんも利用していたりします。

広告主としても利用しているのがポイントで、軽く検索するとfairysさんを宣伝する動画も見つけることができます。

fairysさんは前述のトピア(topia)の動画も作られています。

承認基準になるアプリのURLなどをYouTubeで検索すると実際の宣伝広告動画と思われる動画が多数ヒットするので、軽く調べてみるのもおすすめです。

零細Vでも利用する価値は十分にある

サービスの内容などをチェックしてみたのですが、個人的には零細の個人Vでも利用する価値があると感じています。と言うのも、タイトルに必然的にサービス名などが入ることが増えるため、検索需要に乗って視聴回数が伸びる可能性があるから。

もちろん、自分のイメージに合ったサービスを選択する、承認基準をチェックして割りに合う案件を選ぶなど工夫は必要ですが、将来的に企業案件を取れるようになれば大きなプラスになります。

私はフリーライターとして働いていますが、企業からの直接の依頼を取れるかどうかで収入は大きく変わります

実績作りや自分の技術の向上にも利用可能で、広告能力の高い収益化済みのVも収入元として利用できるのは大きな強みかなと。

改めて公式サイトのURLを記載しますので、気になった方はチェックをどうぞ。

ViewRewardのURLはこちら

https://viewreward.net/

Twitterアカウントはこちら

https://twitter.com/viewreward

 


参加者募集中!

現在のメンバー数:882
現在のグループ数:7
現在の記事投稿数:426
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account