はい。ではTwitterのフォロワーの増やし方、コツではなくやり方編です。

私が実際にフォロワー手法なんかを紹介します。

即効性は高いのが魅力ですが、「一時的な増加」になってしまう可能性があるので伸び続けたいなら別の手法を組み合わせるのがおすすめです。

コネクション作りなどにも応用できる方法なので、あとは自分なりにアレンジしてくださいね。

前回記事

宣伝はYouTubeよりTwitter? フォロワーを増やすコツと実際のやり方(コツ編)

Twitterのリスト作りは手軽にフォロワーを増やせる

一番簡単で即効性があるのがTwitterのリスト作りです。

○○なVのリストなど、自分との共通項があるVのリスト、性癖に刺さるVのリストを作ると、リストインした人たちと交流ができたり、フォロー返してもらえる可能性があるのです。

重要なのはTwitter上で情報を募集すること。理由は簡単で、一人でコツコツやっていても他人には伝わらないから。

自分が情報を欲していることをアピールするだけでなく、情報をシェアすることで環を広げることで人脈が広がるんですよね。それが人の心に刺さるリストであれば、一気に情報が拡散されますしフォロワーも増えます。

誰か先駆者がいるとかも余り気にしなくて大丈夫です。フォロワーそうに応じた新しいリストが出来るのが常ですし、新人の情報が入ったりもするので全く同じリストはほぼ出来ません

また、V同士の交流が進むのもポイントで、そこからコラボのネタが広がる事もあります。○○のDiscordの招待で濃い交流を目指すという方法もあるのですが、まずは視聴者確保を目指すのであればTwitterのリストの方が手軽です。

Discordは下手にサーバー立てると荒れるとかリスクもありますしね。

ちなみに、私はエッチなイラストOKなVのリスト作ったときにフォロワーが100人くらい増えたのですが……

普通にセクハラになりかねないのでセンシティブな情報を練りこむ場合は工夫してください。リストに加えた途端に一発ブロックされても知りませんので。

実際のデータとツイート

 

今のところ「ゆる募」とつけて「ゆるく、広く募集して、そこから絞り込んだリストを再構成する」と反応が良いです。

で、反応の強さを見ると市場のニーズが見えてくるのでその情報もしっかり読み取りましょう。

人を積極的に褒めよう

お世辞を言え! 媚を売れってことか! って言われそうな部分ですが……

下手な褒め方してもマイナスになりますし、心こもってないと見破られることもあります。

私の場合は媚を売ること自体が好きではないので、「まず相手の良いところを探す」ことを意識していますし、思った事を言えば嘘ではないのでそれほど精神的な負担にはならないです。

もし、そういった言葉を恥ずかしいと思うなら

自分>相手

の構図ができています。だって、自分の都合は相手には関係のないことなので、褒められた方がうれしいでしょ?(信頼関係のあるドMは除く)

言葉が軽くなると考えている場合も注意が必要で、じゃあ、そんなに貴重なほど貴方は実力や地位を持っていますかという……

少なくとも、情報求めてこの記事読んでる人は「プライド下手にこじらせてるからフォロワー増えない」状態に陥っている可能性があるので、自分が伸びるために邪魔なプライドなら即捨てた方がいいです。

少なくとも、自分が褒められたい、尊敬されたいと思っているなら他人を褒める、尊敬するところからはじめないとダブルスタンダードになりますからね。

矛盾が発生しないように行動で示すのは大事。で、更に褒めた場合の反応の仕方の違いも書いておきますね。

大手を褒めてもすぐに数字は伸びない

フォロワー増やしたいのであれば大手を積極的に褒める……というのは発想的に悪くない方法です。実際にそれで数字を伸ばす人もいます。が、すぐに数字を伸ばすのは難しいことに理解が必要です。

なぜなら、実績がない新人などがリプをつけても、すぐに反応を貰えることは少ないから。ある程度面白さがないとRTなどはして貰えないので、反応を貰えるだけの面白さを見につける、距離感を身につけるまでには時間がかかるのが普通になります。

頻繁に好意的なリプをつけるようになるとファンの目にとまる確立があがります。確実に評判を良くしたいのであれば積極的にリプで褒めることが大切です。

引用RTだと相手のファンに見えないのでその点も意識しましょう。引用RTはどちらかと言えば、自分のファン層に向けたり、議論を広げたりするためのものです。ちなみに、Twitterは議論に向かないツールなのでそもそも議論しようと考えないのがおすすめ。

流すことも覚えましょう。流す余裕がない場合は自分の視野が狭くなっている恐れもあります。

ただし、文脈読まない褒め方したり、空リプで反応して貰おうするのはやめましょう。大体引かれますので。

中小Vの方がフォロバの確立は高い

実はというか、考えれば当然の話なのですが中小Vの方がフォロバ率は高くなります。褒めるのとセットでフォローすると結構な確立でフォロバ貰えたりします。

理由は簡単、褒め言葉などに飢えてる人が多いから。

わかりやすく敵意がないことを示せるのもポイントですね。100%フォロバしますとか、明らかな数目的のプロフィールとか作っていなければ結構な確立でフォロバ貰えます。

1人増えた位でーって思う人もいるのですが、RTなどの拡散力で一気に情報が広がる可能性もありますし、「地味なことが苦手ならYouTubeに広告でもうってください」って話にもなります。

別に積極的に褒めるために外に探しに行け……という話ではなく、まず身近な人を褒めること、褒められている人のところにいってどんな良いところがあるのか考えることが大切になります。

考えてわからないこともありますが、感覚だけで判断すると能力も数字も伸びにくいので注意ですね。考えないのは楽ですが成長しないので。

より効率を考えるのであれば相手のエゴサ能力を知っておくこと

割と考えていない人が多いのが相手のエゴサ力を知ることです。V界隈はエゴサ力が高い人が結構いて、RTやいいねを押してくれる確立に関わってきます。

エゴサ力の高い人がいるのであれば、ちょっとした褒め言葉をTLに流してもいいねなどの反応をもらえる確立が高く、いいねされればTwitterの使用上他の人のTLにまで表示される確立がでてきます。

結果出している人の中にはエゴサ能力が恐ろしく高い人が含まれるので、反応を予測して動くことも大切です。まぁ、それ便りになっちゃうと構ってちゃんになるのでバランスも重要ですが。

あと、エゴサでファン捕まえる戦略はある程度のコミュ力とメンタルの強さがないと難しいので、難しいなら完全に捨てるのも方法です。

あとはエゴサワードに敬称(さん、ちゃん、くん)等をつけてみるとか工夫してください。

屍鬼さんの【みんなで学ぶ】悪口から身を守る方法【 #屍鬼ライブ 】なんかでも触れられているので、エゴサを工夫したいのであれば一度見ておくのも方法です。

あとはバランスとプロフィール

はい。簡単にフォロワー増やす方法書きましたっと。あとはバランスとプロフィールですかね。フォロワー増やすことに夢中になってフォロワー置いてけぼりにするとか、そもそもプロフィールがフォローしやすいものになっていないとか。

プロフィールに「コミュ症」とかネガティブワード書いてあったり、Vtuberとわからない状態になっているとかだとフォローしにくいですからね。

自己防衛のためにネガティブワードを組み込むのは戦術としてはありですが、伸びたい場合は枷になることがあるのでメリットとデメリットは考えておきましょう。

自分が他人からどう見えるか考えるのは基本中の基本です。技術などで強行突破を目指すなら、伸びない期間があるのはある程度織り込む必要があります。

まぁ、フォロワーを増やしたい場合は意識して損がない部分ではありますし、リスクなく出来る範囲はこれくらいですかね。

念のため書いておくと、人を褒めてるときに「媚を売っているだろ!」とか言う人がいたらミュートするのがおすすめです。だって、本心から褒めてる場合はどう考えても失礼になるので。思っても口に出すべき事ではない。

自分が他人に対して思っている場合は無意識に失礼なことを考えている可能性があるので、そのあたりも考えられるようになるとコミュ力は上がるかなぁと。

今回は以上です~


参加者募集中!

現在のメンバー数:882
現在のグループ数:7
現在の記事投稿数:427
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account