妾の名は、琴乃葉 雪乃 見ての通り妖狐である!
皆に『元気』と『癒し』を与えるために活動しておるぞ!

今は、ほぼ毎日23時に生放送をして癒しを届けておるが…
将来は動画でも、皆を癒せたら嬉しいのぅ!

好きなものは「お汁粉」、嫌いなものは「ネバネバしたもの」

2018年6月30日から動画投稿を開始した琴乃葉雪乃(ことのはゆきの)さんですが、12月1日までの期間でなんと140本以上の動画を投稿されており、一ヶ月あたりに換算すると、およそ23本の動画を投稿していることになります。まさに驚異的なスピードで活動されているVtuberさんなんです。
メインは生配信で雑談配信が多く、内容としては一般的な雑談の他に、バイノーラルマイクを用いた音フェチer、声フェチerも大満足なものです。特に図抜けていると感じるのは、特徴的な声とその圧倒的可愛さでしょう。イヤホンやヘッドホンを用意し、部屋の照明を暗くし、琴乃葉雪乃さんと音声だけに集中してみてください。少しずつ脳がとろけていくような心地よさと、時々片方の耳だけに集中するウィスパーボイスには意識までもが刈り取られるような感覚に陥ります。

私がここまでのめり込むような事を書いているにも理由がありまして、つい最近までといっても2017年ぐらいまでですが、DLSite.comというサイトで音声作品を買い漁っていた時期があり、総額は数万円にまで達していました。それでもなお、もっと良い作品は無いものかと探していましたが、自分にしっくりと来る物は数えるほどでした。そして2018年に突入し、バーチャルYoutuberのブームが到来します。その中にはびっくりするほど私の好みの声を持ったVtuberさんの出現もあり、「音声作品の時代は終わったのではないか」と思ったものです。これから音声作品の時代からVtuberの時代に切り替わる瞬間に立ち会っているような実感が湧いてきた瞬間でもありました。

その時のような感覚を思い出させてくれたのがこのVtuberさん、「琴乃葉雪乃さん」でもあったのです。魅力的であり蠱惑的でもあるボイスは就寝前やリラックスタイムに最適で多くの声フェチerの心を掴むことでしょう。特に、私のような音声作品好きには堪らない演出もあり、「もう音声作品は買わず、配信に参加すればいいのでは」とも思わせてくれます。
それほどまで衝撃的な出会いでした。スピーカーや980円ほどのデバイスで聴いて「良い」と思ったら、イヤホンやヘッドホンに1万円ほど投資し、もう一度聴いてみて下さい。きっと世界が変わり、よりディープな快楽が得られるようになるはずです。どんなデバイスを変えばよいか困ったときは、「女性ボーカル」をキーワードに探してみると良いかもしれません。
さて、軽く暴走したところで話を戻しますが、リクエストなどがある場合は、雪乃さんのマシュマロから投稿することで対応頂けるようですので、記事の終わりにリンクを張っておきます。
それでは、ここまでお付き合い頂いた読者の皆さん、ありがとうございました!

Twitter Youtubeチャンネル マシュマロ 質問箱

(ネバネバしたものが嫌い…たとえばどんなものですか?(ゴクリ )


参加者募集中!

現在のメンバー数:888
現在のグループ数:7
現在の記事投稿数:437
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account