2018年10月1日からバーチャルYoutuberとしてデビュー。サイバーな雰囲気が溢れるキャラクターデザインとハイクオリティな3Dモデルが特徴で、同年8月15日に投稿したティザームービーでは、その3Dモデルを余すこと無く私達に見せてくれました。それをきっかけにチャンネル登録された方もいらっしゃるのではないでしょうか。自己紹介動画でも紹介されていましたが、ShizukuMikoさんが生まれるに際し様々な方面の方々と調整されていたようで準備期間は中々に大変だったのではと思われます。

以下に関係者をリストアップしてみました。

キャラクターデザイン らくらさん(@rakurax)
3Dモデラー 銀獅さん(@ginjishi)
3Dモデル作成仲介役 ナルパジンさん(@narupajin)
UNITYセットアップ てとらさん(@TETORA_VR)

7年ほど生放送活動をしていた時期があったようで、魂として積み上げてきた経験値やスキルは結構なレベルではないかと推察されます。実際に生配信や投稿される動画などでは安心感を覚えるトークや所々にユーモア溢れるワードを差し込んできたりと多彩な面を見せてくれます。
2018年12月1日現在までに投稿されている動画は、FF14の実況プレイ動画、スマートフォンゲームの実況動画、探索型2Dアクションゲーム「Hollow Knight」の実況動画、そして「ワイアニ」で知られているシリーズの「Wild Animal Sports Day」などをアップロードされています。相変わらずワイアニシリーズは見ている人の精神がおかしくなるような作りになっていてまさにカオス。日本語訳もめちゃくちゃでツッコミどころが満載の笑える作品です。Steamで販売されていますので、ネタに困っている方は一度プレイしてみても良いかもしれません。

Youtubeから一旦離れますが、ShizukuMikoさんのTwitterアカウントはフォローされていますか?
過去にShizukuMikoさんがTwitterのアンケートで晩ごはんについて募集したところ何故か「石」に票が多く集まりました。それが発端となり、夜の公園に繰り出したShizukuMikoさんは落ちている石を拾い、皿の上に乗せるといった謎動画を制作するなど、ネタアンケートを実施するだけに終わらず実際にやっちゃう所がまた面白さの一つとも言えます。他にも3Dモデルの髪のテクスチャの元になったのは「クシャクシャになったアルミホイルだった」などの裏話も聞けたり、えちえちな話題も飛び交ったりなど魅力ある内容が豊富です。興味の湧いた方、一度フォローしてみてください。

Twitter ShizukuMiko公式 Youtubeチャンネル


参加者募集中!

現在のメンバー数:765
現在のグループ数:6
現在の記事投稿数:295
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account