グループとは?

indiVTubersには「グループ」機能が実装されています。
グループとは、他のメンバーとチームを組んで会話ができる「掲示板」のような機能です。

特定の相手に話しかけるのは何となく恥ずかしくても、グループに参加していれば気軽に意見を発信できます。
他のメンバーとの交流を深めるためにも便利な機能です。

グループの作成方法

indiVTubersにアカウント登録している方なら、誰でも簡単にグループを作成できます。
ちょっとした雑談から、一緒に配信する友達の募集まで、Vtuberに関するグループなら何を作ってもOK!

2~3分もあれば新しいグループを作成できますので、気軽にチャレンジしてみてください!
ここでは、グループを作成するための手順を簡単にご説明していきたいと思います。

①詳細の設定

まずは、グループ名とグループの説明を設定します。
どちらも必須項目になっていますので、しっかり入力しておきましょう。

グループ名には、どんなテーマのグループなのかが一目でわかるタイトルを入れましょう。
例えば「○○について語りましょう!」「○○さんが好きな人集合!」というようなタイトルにしておくとわかりやすいですね。

グループの説明には、さらに細かい情報を入れておきます。
どんな人に参加してほしいのか、どんなことをするグループなのかをわかりやすく書き込んでおいてください。

②公開設定

次に、グループの公開設定を行います。
作成できるグループには3種類あり、「公開グループ」「プライベートグループ」「非表示グループ」のいずれかが選べるようになっています。

誰でも参加OKのグループにするなら「公開グループ」を選んでおきます。
特定のユーザーだけに参加させたい場合には「プライベートグループ」か「非表示グループ」を選びましょう。

「グループの招待」は、できるだけ多くのユーザーに参加してもらいたいグループなら「すべてのグループメンバー」を選びます。
特定のユーザーだけを呼び込みたい場合は「グループ管理者のみ」などを選択しておきましょう。

③グループフォーラムの設定

「グループフォーラム」の設定ですが、ここは深く考えなくて大丈夫です。
「はい、このグループのフォーラムを作成します」にチェックを入れて次に進みましょう。

④グループのプロフィール写真を設定

ここでは、グループのイメージ画像を設定します。
ユーザーでいうところの「アイコン」のようなもので、ここで設定した画像はグループの顔になります。
できるだけ、グループの内容に沿った画像を用意しておくとよいでしょう。

アップロードする画像の大きさは問いませんが、サイズが大きい画像は自動的に切り抜かれます。(上図参照)
切り抜き部分は任意で変更することもできますので、納得いくまで調整してみてください。

⑤カバー画像の設定

ここでは、カバー画像の設定を行います。
設定した画像は、グループページのヘッダーに設定されます。

サイズの合わない画像をアップロードした場合は自動切り抜きが行われます。
より良い画質で表示したい場合は、幅1400px・高さ440px以上の画像を選択するとよいでしょう。

⑥友達を招待する

最後に、作成したグループに友達を招待しましょう。
ここではすでに友達登録されているメンバーが一覧表示されますので、招待したい友達にチェックを入れて招待状を送ります。

グループ主と友達登録をしていないユーザーでも、「公開グループ」に設定されているグループには参加できます。
ただしグループ主から招待状を送ることができるのは友達登録をしているユーザーに限定されます。

グループの活用例

ここからは、完成したグループの表示例や活用方法をみていきましょう。

完成したグループを開くと、上図のように「トピック」の作成画面が表示されます。
トピックは、タイトルと内容を入力するだけで簡単に作成できます。

トピックタイトルというのは「トークテーマ」のようなものだと思ってください。
「Vtuberの○○さんについて語ろう」「○○ができる人募集」「○○について教えてください」など、グループの内容から著しく外れていないものならどんなトピックを作成してもOKです。

先ほどのトピックを実際に作成すると、上図のように表示されます。
この場合、トピックタイトルに「トピックを作成します!」、内容に「このようにしてトピックを新規作成できます!」と入力しているわけですね。

他の人が作成したトピックに、リプライを送ることも可能です。
Twitterのリプライ機能や、チャット機能のように会話することができますので、他の人が作ったトピックにもどんどん参加してください。

ひとつのグループには、複数のグループを作成することができます。
上図は「トピックを作成します!」「アナタの好きなVtuberは誰!?」「Vtuberのイベント告知がある方集合!」という3つのトピックを立てた状態になります。

複数のトピックが立っている場合は、自分の好みに合ったトピックを選択して参加してみてください。
話したい内容のトピックが無さそうなら、自分で新しいトピックを立てるのも良いでしょう。

グループはどんなことに使える?

今回はグループの作成方法についてご紹介してきましたが…
作り方はわかったけど、グループを「何に使っていいかわからない」という方もいるかもしれません。

結論から言えば、グループはVtuberに関することなら何に使ってもOKです。
イベントの告知をしたり、推しのVtuberを紹介したり、Vtuber仲間との雑談の場にしたり…自由に使ってください。
ただし、特定の人物への批判や、公序良俗に反するような使い方だけは厳禁です。

グループを使う方が増えれば、それだけVtuberの輪が広がります。
Vtuber界隈をもっと盛り上げるためにも、ぜひグループ機能を使ってみてくださいね!


参加者募集中!

現在のメンバー数:380
現在のグループ数:5
現在の記事投稿数:187
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2018 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account