indiVTubersの公式人気投票が終わりました。

参加いただいた方々は本当にお疲れ様でした。また、5位以内入賞の方はおめでとうございます。

入賞特典の記事は作成中ですので、もう少々お待ちくださいませ。

さて、今回はVtuber界隈で起きた幸福な引退劇についてお話したいと思います。

何故引退が幸福なのか……引退という言葉が出てしまうと身がまえてしまいがちですが、幸せな事例ができたというのは祝福すべきかと思い、日記形式で紹介させていただきます。

夢をかなえて始まる前向きな出発

沢山のご支援を受けたあまねひよ子の魂なのですが、この度、9月いっぱいでバーチャル活動を終了する事になりました 公式ツイッターより引用 https://twitter.com/hiyokoamane/status/1040472028908683264

こんな文章が推しから発表されたときのファンの気持ちは以下略。

まぁ、当然不安になるし、悲しくもなりますよねーということなのですが……

最後の生放送で引退理由が明らかになったことにより、視聴者は一気に祝福モードに切り替わることになります。

 

理由:声優の卵として活動をしていたVtuberが声優としての仕事を掴んだから

 

え?

凄くない?

……ということです。

夢を掴んで両立をすることが難しくなったのでバーチャル活動の終了が発表されたわけですね。

Vtuberとしての活動コンセプトと活動終了の理由が合致しているので、おめでとうという言葉しか出てこない。

今後、どこかであまねひよ子さんの声がテレビやラジオなどのメディアから聞こえる可能性もあるわけです。

単純に幸福というよりも本人の努力が大切になるわけですが、結果を残して活動を終了するのであれば祝福しますよねぇと。

声優としての活動はあまねひよ子名義ではないわけですが、今後の活躍に期待です。

https://twitter.com/hiyokoamane/status/1046731422000504833

ひよ子さん、これからも頑張ってくださいね!

 

……なお、あまねひよ子さんは、生放送の度に放送事故を起こすことでも有名で、ファンの間では「事故はノルマ」扱いされていたことを記載させていただきます。

YouTubeのチャンネルツイッターのアカウントは残るので気になった人は是非。

コメントからの演技の注文に応える企画などもやっていたので、そちらもおすすめです。

12月21日 追記

最終回の放送の放送がこちらになります。。


参加者募集中!

現在のメンバー数:892
現在のグループ数:7
現在の記事投稿数:448
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account