★20181113追記★
V-estUP夏野さんについて、公式から悲しきお知らせが発表されました。詳細は以下ツイートを参照ください。

私個人は報酬の支払いが未だだった事もあり、被害をほとんど受けずに済みました。
夢月ましろさん、涼白はくさんとは引き続き取引を継続していきます。
私が個人的にやり取りをさせて頂いた限り、夢月ましろさん、涼白はくさんは信頼のおけるクリエイター様です。通話などで直接お話も伺っています。

V-estUPさんは解散するとの事なので、私の日記は一部情報が古い部分がございますのでご了承ください。

====

少し連載の間隔が空きました(2週間ぶりくらい)管理人のよたいちです!

前回はキャラクターのイメージや特徴が大よそ決まった所までお話しましたが、その後色々とありまして当初考えていたデビュー方針から少しニュアンスが変わってきております。

という事で、今回はその辺のお話をしていきます!

※今回掲載しているラフ画は全て作成者に公開許可を頂いております。

V-estUPさんからモデル配布の許可をいただけた!

まず、大きな出来事はキャラデザとモデル作成を依頼しているV-estUPさんから、クレジット表記ありでLive2Dモデルをフリー配布しても問題ないと許可をいただけたことです。

これで今回作るキャラクターは私個人のものと言うよりは、サイト公式のイメージキャラクターにしてiVTメンバーにも自由に使用して頂くことが可能になりました。

まだ仮名ですがシンプルに「iVTちゃん」と名付けようと思っています。(サイトの公式略称はiVTに決まりました。)

元々:作成キャラクター = よたいち

現在:作成キャラクター = iVTちゃん ← iVTメンバーが自由に使用可能(その中の1人としてのよたいち)

こんな感じに方向性のニュアンスが変わったイメージですね。

例えば、VTuberデビューしたいけど動かせるLive2Dモデルを作れない、また既に沢山の方に公開されているサンプルキャラよりは少しでも個性のあるキャラクターを使用したい、という方の力になれるのではと考えています。

恐らく使用にあたって、クレジット表記としてV-estUPさんやiVTへのURLリンクをチャンネル概要などに記載いただく事にはなると思いますが、無料で使用頂けるようにはします。

夢月ましろさんからキャラクターラフ案が届きました!

そして、ついにiVTちゃんのラフ案が届いたのでこの場で紹介させて頂きます。

作成者は夢月ましろさんです。

ラフ画1

最初に頂いたラフ画1がこちら!

おおおー、もう既に綺麗にまとまっていて可愛いですね。ただ、もう少し個性を付けられそうな気がするのでここから追加で付けていく要素を考えていきます。

じっくり考えてみて浮かんだ所感が以下の辺り。

  • 機械チックでクールな印象を感じるので、ボーカロイドに寄せるのが可愛いのでは
  • 猫耳を猫耳ヘッドホンに変更して、耳の三角形の中にiVTのロゴを入れると個性的なガジェットになりそう
  • 衣装も今の形をベースとして、電子/サイバーな感じを取り入れていきたい
  • 衣装の中に「点と線」のコミュニティ要素を入れたい
  • 今の体系もシャープで格好いいが、もう少し健康的な太さにして色気を出したい
  • 襟のラインはVTuberの「V」ということで、直線ラインにする

以上の点をお伝えして、一度修正して頂いたのが以下のラフ画2です。

ラフ画2

どうでしょう?良い感じで個性が出てきた気がしますね!

足も健康的な太さになって個人的にすごく興奮(ry)
さり気なく胸もほどほどの大きさに膨らませて貰いました。

ラフなので猫耳の部分は描かれていませんが、三角形の中にiVTのロゴパネルが挿入されるイメージです。

↑このロゴの〇の中の三角形ですね。

iVTディスコ鯖にて、イチカFWさんに配色案を作って頂いた!

ラフ画2の状態もすごく良いのですが、衣装の部分をどう変えていくか(どう文章で伝えるか)悩んでしまったので、一度iVTディスコ鯖にてラフ画を共有して意見を出し合ってみました。

その中で、イチカFWさんが配色案を描いてくれたのがこちらです!

ラフ画3

おおおおー、凄く公式キャラっぽい!!ぐんと理想に近づきました。

iVTディスコ鯖内でもかなり良い配色と評判です。

今までの記事でお伝えしていた通り、最初は黒髪赤メッシュで考えていたのですがこれを見て白髪も良いぞ!と考えが変わります。制作って途中で方向性が変わるのはよくある事ですよね。やっぱりこっちが良い!と感じたら柔軟に流れに身を任せるのが一番です。

文章でこういう衣装を伝えるのって凄く難しいので、イラストを描いて頂けると本当に有難いですね。イチカ先生!ありがとうございました!

あとは、ディスコ内で興味深いデータも共有頂いたのでご紹介。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000021986.html

上記の記事を読んでいただくと、ラフ画3のiVTちゃんのデザインが割とVTuber界隈の王道に沿っていることが分かります。色々な方に配布して使用して頂くことを考えると、王道的なのは良い傾向ですよね。

最後に

今回の紹介はここまでにします。

ここからもう少しブラッシュアップや設定付けも考えているので、そこはまた次回紹介しますね。

因みに、キャラクターが真顔なのはLive2Dベースのラフ画だからです。(基本仕様が真顔のため)チャンネルヘッダーやアイコン等の絵を作る時はもっと性格や表情が出る感じになると思います。

完成したらサイトの顔になると思われる「iVTちゃん」。沢山の方に愛されるキャラクターになると嬉しいですね!それでは!!

次回:第7回
初回:第1回

投稿予定のチャンネルはこちら

 

PS:ラフ画共有などにも使用しているiVTディスコ鯖、まだまだ参加者募集中です!どうぞお気軽にご参加ください。

【メンバー募集中!】Discord版「indiVTubers」サーバーについて

 

PS2:あ、あと先日イチカ先生にユニークなiVT広告を作成いただいて嬉しかったので、そちらもご紹介させてください(笑)


参加者募集中!

現在のメンバー数:380
現在のグループ数:5
現在の記事投稿数:187
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2018 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account