新人発掘強化月間、3週目の記事です。

先日、新人発掘はこの人たちにお任せ?新人チェックに外せない人物まとめという記事で女帝セツナ様を紹介させていただきました。

が、そのすごさがいまいち伝わっていない気がしたので改めて特集を組むことにいたしました。

いや、本当に凄い人なんですって、何せ、4000名以上のVtuberの自己紹介動画などをチェックした上でデビューしているかを判断し、リストにまとめているのですから。

何を言ってるかわからないって?

うん、いきなり言われたら誰も理解できないと思う。

改めて解説する女帝セツナ様の凄さ

女帝セツナ・リビテンシュタイン

Youtube Twitter

Vtuber個人勢、しかも新人を追い続けていればいつか必ず出会うVtuberが女帝セツナ様です。

セツナ様といえばVtuberリストを作成していることでも有名。

以前indiVTubersでも紹介させていただきました。

さて、このモーメントですが凄さがわかるのは実際に開いてからです。

なぜなら、2018年1月から、毎月デビューしているVtuberの数を個人でまとめて発表しているデータをチェックできるからです。たとえば7月デビューのVtuberは682人……これ、セツナ様が自分の手でカウントしてまとめてるんですよね。

さらに付け加えると、Vtuber準備中の人間を含めず、動画投稿が確認されたVtuberだけをカウントして4000名を超えるリストを作られているのがポイント。おそらく、世界で一番Vtuberの自己紹介をみた女帝です。

大手メディアのランキングなどは準備中も含めて自己申告や他者からの申告が可能なケースがあること、チャンネル変更があっても重複して登録が可能など、正確性の面で疑問符がつく部分もあります。

もちろん、セツナ様も人としてできる範囲でやっているわけなので誤差が生じる可能性があるわけですが……

まぁ、どう考えてもぶっちぎりのスケールであることは変わりがないのです。これで個人の仕事……

しかもVtuberとしてしっかりと活動しているので、ファンも多いわけです。

Vtuberリストを見るときの注意点

さて、セツナ様の力作であるVtuberリストですが、あくまで個人の製作物であり、厚意や善意でなりたっていることに注意が必要です。また、アプリ経由でデビューが増えたことによりVtuberの定義自体が広がりつつあります。そのためリストの定義に当てはまらないVtuberも増えていることになります。

Vtuberリストを理解するためには、どのような手順で作られていて、どのような人が加えられないことがあるのかしっかり確認する必要があります。

具体的はVtuberリストの『はじめに』のタブにある情報に書かれていますが、主要な部分だけでもまとめてみます

 

・個人の手作りであること

・TwitterのハッシュタグやYouTubeの検索を利用して手作業で新人をチェックしていること

・YouTube上に自己紹介を含む動画が投稿されていることが確認できること(アプリデビュー組は非対応)

・漏れなどを発見した場合は公開ツィートに必要情報を箇条書きにしてリプでつけて欲しいこと

・情報が寄せされてもすぐに修正や追加ができないこと

・Vtuberの可否を決めるためのものではなく、新人の情報や好みのVtuberを見つけやすくするためのリストであること

(リストから直接YouTubeのチャンネルに飛べるようになっています)

これは最低限の部分だけで、ネタとしてVtuberになって今後動画をアップしないと宣言した人は省くなど、あくまでVtuberとして活動しているかどうかを元に判断しているのがポイントです。

また、検索で探している関係上、Twitter上のタグやYouTubeの検索でVtuberとしてヒットしない人は見つけること自体ができないことになります。

アプリデビュー組が増えることでVtuberの意味も拡張されつつありますが、今の段階でも相当な作業量でお金ももらわずにやっているのにさらに負担が増えるとなれば……

女帝の御身が心配になるレベルなので、みんな無茶振りは止めましょう急かしたりするのも厳禁。すでに十分以上にがんばられている方なので。

また、リストの無断転載は禁止になります。データの利用などを行う場合はセツナ様に相談を。これは不正確な情報の拡散や、意図されない方向で利用されることを防ぐための措置でもあります。

ちなみに、フィルター検索などの便利機能もあるため、実際の使い方などを解説した動画もUPされております。

リストに関連で発言する上で心がけてほしこと

Vtuberリストの様々な形で拡散されているのですが、一方でトップ画面の注意事項などを読まない人が増えています。

これは人が増えるとある程度仕方が無いことですが、それによる弊害もでてきます。

Twitter上のリストの引用は前後の文脈を含めないと理解ができないことがあるため、しっかりとチェックされていることがあります。セツナ様は職人肌な部分があるため、割とこまめにチェックされているそうです。

情報の正確さを追及するためのチェックですが「リストで追加されていないなんて、俺(私)はVtuberじゃないのか……」などと書かれていると女帝も悲しい気持ちになることがあります。

もしそういう方を見つけたら「必要事項を記載してリプつければ次に追加して貰えるよ!」「動画投稿がまだなら動画投稿してから申請するといいよ!」などとアドバイスをしてくれると悲しい人が出ずに済みます。ちなみに他者が申請することもできるので、「追加して貰えるようにお願いしておいたよ!」でも可。

責めたり怒ったりしても解決にならないので、その点は注意してくださいね。

最近のセツナ様の動向

これからVtuberデビューを目指す方のアドバイス動画を投稿されているので、デビューをしたい人は必見です。また、動画の再生数が伸び悩んでいる人は参考にすることでプラスになる情報があるかもしれません。

これはYouTubeのキーワード検索の仕組みにも触れられているため。

また、セツナ様は現在新人Vtuberの紹介をまとめた動画を準備をされているそうなので、そちらにも期待しましょう。

膨大なデータをまとめているのでそちらに注目されますが、本人のキャラクター性もセツナ様の魅力になっているので、ネタ的な動画やコラボもチェックするのをおすすめします。

ちなみに個人的なイメージは

「女帝なのにかわいい……だと?」

だったりします。ムラタさん主催のガールズVtuber人狼2で敗北した際の悔しがりぶりが個人的なツボです。

配信での視聴者との交流も活発で人柄もあって尊敬されているVtuberでもあるのです。

 

9/23 追記

リストの便利な使い方の動画がUPされましたので、記事に追加させていただきました。


参加者募集中!

現在のメンバー数:882
現在のグループ数:7
現在の記事投稿数:427
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2019 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account