何気なくつぶやいたツイートが思ったよりも反響を呼んでしまったので、急遽宣伝広告のための記事を書くことにいたしました。

きっかけはこちら……

うーん、誤字がありますね(いつものこと)

動画などのコンテンツ作りはうまくても宣伝広告が苦手という人は一定割合で存在する……どころか、めちゃくちゃ多いんじゃないかと思い始めた次第。

考えて見れば、Vtuber活動をきっかけに「はじめて自分から外に向けて情報を発信した」という人もいるわけで、勝手がつかめない人も多いですよねぇとセルフで納得したわけです。

一応私はフリーランスで飯を食っていて、ライターという職業がら様々な情報の宣伝などに関わることが多くなっています。そこで、何回かにわけて宣伝広告のコツなどのノウハウを記事化することにしました。

初回から技術的な話しを詰め込んでもわかりにくいと思うので、今回はすぐに使える技術なのどを中心につめあわせて見ますね。

宣伝の基本はセールスポイントをしっかりと把握することから

宣伝をしようにも何をすれば良いのかわからないという話しをいくつかいただいているのですが、宣伝の基本はセールスポイントを把握することから始まります。

宣伝をする以上は宣伝を見た人が「知って良かった」というメリットを提示する必要があるのです。

Vtuberの場合は、企画の面白さや、動画の面白さ、見た目のかわいらしさやかっこよさがセールスポイントになります。

自分のセールスポイント(長所)がわかっていれば、「存在を知られないことが損」と思えるようになるため、自然と宣伝にも熱が入ります。しかし、セールスポイントがわかっていないと「宣伝自体が迷惑なのではないのか」「これでいいのか」と迷いが生じるので積極的になれなくなってしまうのですよね。

数を打ってまぐれでもヒットを打てればそれが自信に繋がるのですが、きっかけを掴むのが難しいのが新人Vtuberだったり、視聴者数が伸びずに悩んでいる人なのではないかと個人的に思っております。

じゃあ、「セールスポイントがないなら宣伝をしてはいけないのか?」と思ってしまいがちですが、ここで発想の転換を1つ。「ないなら作ればいい」と考えられるようになると宣伝に強くなれます。宣伝がうまい人はコラボや面白企画などの付加価値をつけて宣伝を成功させているわけです。

今手元にあるものだけで宣伝をする必要はなく、人の手を借りて作ってもいいのがポイントです。

付加価値って言うけど何をすればいいの?

では、付加価値はどう作ればいいのでしょうか? 面白い企画のアイディアはすぐに降って湧いたりしませんし、友達を錬金術で作ったりすることもできません。

この場合はまず足元を固めることから考える必要があります。具体的には人脈を作ることですね。わかりやすいところだと、Twitterのフォロワーを増やすことでしょうか。知ってる人が増えるほど様々なアイディアをもらう機会が増えます。また、宣伝をした際の拡散力にも期待できるようになるからです。

「でも、そんなに簡単にフォロワーを増やすことなんてできない」なんて思いがちですが、実は簡単にフォロワーを増やす方法があります。

 

簡単なフォロワーの増やし方:フォロワーが増えないことで悩んでいるVtuberの宣伝をすること

 

いや、だって、最初のツイートがあれだけ盛り上がってるんですから、実際に悩んでるVtuberの魅力発掘して宣伝すれば相互の関係も深まるし一石二鳥なんじゃないの? と。

だって、みんなVtuberが好きでVtuberになったんですよね? ならVtuber好きなVtuberに宣伝した方が効果的ですし、自分の魅力も発掘してもらいやすくなるはずですよね。

ファンの交流も進むんですから、記事にしたりツイッター上のモーメントにまとめるなりして宣伝しちゃえばいいんですよ。横のつながりが増えればどこでどう化けるかわかりませんし、人脈の太さも自信やセールスポイントに繋がります。

伸び悩んでいる中宣伝してもらってうれしくないVtuberはいないですし、評論化視点じゃなくてファン目線で褒めれば誰も困らないですよ。まず反応をして貰える層を厚くすることがモチベーションの維持にも繋がりますし、何をしても全く反応がないという虚無感を追い払う力にもなってくれます。

Vtuberを宣伝するためのおすすめの方法は?

次は具体的なVtuberを宣伝方法を紹介。

一つがリーリアさんが企画した、Vtuber応援カードジェネレーターを利用する方法。

テンプレートに必要な文字と画像を入力することで、簡単に応援カードが作れます。専用タグをつけることでほかのVtuberや視聴者の推しをたどれるのもポイント。あと、投稿するときにアットマークとツイッターのIDをセットでいれておけば、投稿時に『推し本人』も応援カードを見れるようになります。

ちなみに視聴者と一緒に宣伝動画を作る『Vtuber説明書』という企画もやられています。

こちらの記事でも特集の一部として組み込んでおります。

【先駆者に学ぶ】視聴者数の伸ばし方と長所の見つけ方!登録数につなげる技術とは?【前編】

次は、悩んでいるVtuberをまとめて紹介する方法を紹介。

長所は一人だけ紹介するよりも反応を貰える確立が上がるということ。あと、紹介する中にたまたま自分の情報が混じっても違和感がありません。ないったらないんです。

具体的にはこんな記事にするとか……

【新人発掘】個人的に注目しているVtuber10選【第一弾】

Twitterのモーメントにまとめてしまうのも有効な手段ですね。

ちなみに、私、新人紹介の記事書いてから20人以上フォロワーが増えまして、さらに次の情報が拡散されやすくなる下地にもなっています。なんというか、人の役に立つことをやってる人って応援したくなりません?

Vtuber業界はそういう応援したい層が多い気がするんですよね。お陰で記事作りがはかどっている部分もあったり。

ちなみに、Twitter上で宣伝するときは、

こんな感じでリスト化して本人にも届けると反応を貰える確率が上がります。なお、このリスト挙げた方の9割から直接反応をいただいております。新人は反応してくれる確立が高いですが、ツイ廃で有名な人なら大手であっても紹介すると反応貰える確立が上がります。

ちなみに記事執筆時点の元ツイートのアクティビティがこちら。

リツイートやいいねも多いのですが、それ以上にプロフィールのクリック数が多いのがわかりますでしょうか。普通はリンクのクリックといいねやRTが続いて、プロフィールのクリック数は少なくなるのですが……

結果は出しているので参考にしてくださいな。

というわけで、意外とボリューミーになってしまった初級編でございました。

追記

宣伝に困っている人のためにDiscordサーバー開放できませんかーと、indiVtubers管理人のよたいちさんに話しをふったのですが、二つ返事でOKをもらったので紹介コードを公開いたします。

https://discord.gg/zGmkBtc

常駐ではありませんが私もサーバーに参加しているので、チャット感覚で話してみたいという方がいらっしゃいましたらアクセスしてみてください。もちろん、横のつながりを確保するための参加も歓迎です。


参加者募集中!

現在のメンバー数:348
現在のグループ数:4
現在の記事投稿数:150
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2018 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account