★20181113追記★
V-estUP夏野さんについて、公式から悲しきお知らせが発表されました。詳細は以下ツイートを参照ください。

私個人は報酬の支払いが未だだった事もあり、被害をほとんど受けずに済みました。
夢月ましろさん、涼白はくさんとは引き続き取引を継続していきます。
私が個人的にやり取りをさせて頂いた限り、夢月ましろさん、涼白はくさんは信頼のおけるクリエイター様です。通話などで直接お話も伺っています。

V-estUPさんは解散するとの事なので、私の日記は一部情報が古い部分がございますのでご了承ください。

====

こんばんは!歌一本でVTuber界隈に飛び込むことを決意した管理人のよたいちです。

前回はV-estUP夏野さんに依頼の相談を送ったところまでお話したので、今回はその続きから。

それと、自分の歌みた経歴を一度振り返ってみようと思います。
今回自分語りが多めになるので、そういうのが苦手な方は今すぐリロードボタンを押して、ページが再読み込みされるまでに気持ちを整えて下さい。

V-estUP夏野さんに依頼メッセージを送ってみた

本当は専用のフォームから連絡するのが良いと思いますが、自分の場合はツイッターで少しやり取りさせて頂いたこともあって、DMから連絡してみました。

「歌一本でVTuberなりたいんです助けて下さい(意訳)」

みたいな感じで連絡をすると、一つ返事で快く承諾して貰えました。
その後、プランの紹介をいただいたので、今回使うプランを選ぶことに。

プラン一覧はこちら

といっても、今回は全くの0から始める感じで、歌一本という方向性も決まっていたので迷わず「V-estUPにおまかせ!プラン」を選択することに。あとはMIXプランを追加ですね。

続きのやり取りはDiscord上で行う事になったので、インストールと登録、ユーザIDを伝えて次の連絡を待ちます。
VTuber界隈ではDiscordでのコミュニケーションが主流とのことで、この時点から僕の将来を夏野先生は見据えてくれているんですね。素敵です。

歌い手MAX(過去名義)の経歴

代表作は熱血モンブランを普通に歌ってみた?

という訳で、その間自分の歌ってみた経歴を振り返ってみます。

昔はMAXという名前で活動してました。まぁ知っている人はまずいないと思います。
(地味にニコニコ大百科があったり)

純粋に一番再生数が多い動画を上げるとこれです。完全にネタ曲…

一応説明すると、DECO*27さんの弱虫モンブランという曲があって、それを修造MADにした熱血モンブランというのがあって、それを普通の曲っぽく歌ってみたのがこちらです。

何で普通に歌おうと思ったのかは僕も分かりません(笑)
たまに変な事は思いつくというのはこういう事です。

再生数が多めなのは、当時この動画をDECO*27さん本人にたまたま見て頂けて、ツイッター等で拡散されたからですね。今思えばこの時もっと恥を考えず食らいついていけば良かったと思います。当時学生だった自分はそういう人生の分かれ道的なチャンスに鈍かったんですね。

勿論、それで上手くいくかは別問題ですが。。

因みにモザイクロールは真面目に歌ってます。

今残っている一番古い動画はワールズエンド・ダンスホール歌ってみた

今残っている一番古い動画はこちらです。2010/05/29なのでもう8年以上も前ですね。

ただ、これが実際の初投稿じゃありません。たしかその前にもいくつか動画を上げていたんですが、一旦リセットしてしまった記憶があります。

これも今思えば動画消しは微妙なところです。今はどんなに駄作でもやっぱり消すのは良くないなって思います。消してしまうと完全にネットから存在が無くなってしまいますからね…。
ローカルに残していたとしても、その後何年も保存し続けておくのは意外と難しいです。

最近とあるきっかけで知り合った同人作家さんが、アカウント消しをされていたので悲しかったですね…。勿論、個人の自由ではあるんですが作品やアカ消しで失うものって本当に大きいです。余程の事情がなければ活動休止くらいまでにしておくのが無難だと思います。

もし今知り合いに相談されたら、消すのだけは辞めておけと全力で止めますね。
私はブランクがあったにせよ動画やアカウントを残していたので、今こうして掘り起こすことが多少なりとも出来ているので…。

どれだけ横道逸れても本当にやりたい事って、また戻ってくる可能性が高いんだろうなと思います。

一応オリジナル曲もあったり

稚拙ですがオリジナル曲も上げたりしてました。

確か当時やってたバンド用に作った曲だったと思います。これが最初の作曲ではないのですが、ニコニコに投稿している曲はこれだけです。他に3,4曲くらい作ってそれ以来…という感じです。

コード進行と歌詞を考えるくらいなら、何とか出来ますが作曲は何よりも編曲が難しいと思います。特にあんまり楽器が出来ないと。

ただ、この曲の歌詞が結構今の自分と重なっていたりするので感慨深かったり。
サビの「We can do something! 自分すら分からないこと 今に見つかるから」 は確かに当時まさか将来個人VTuber向けのコミュニティを開設しているなんて思いもよらなかっただろうなと。

Cメロに「いつかの僕がくれた未来を無駄にしないように 変われるのは今の自分しかいない」っていうフレーズもあって、これがまさに今自身に刺さったりする訳です。人生って面白いですね。

最後に

という事で、今回は自身の振り返りがメインでした。

過去マイリスは40件くらいありますね。ボカロとかアニソンとか、コラボとかネタ曲とかそれなりに色々あるので興味があれば覗いてみて下さい。

よたいちに名義を変えてからのマイリスはこちらです。
これからvtuber以外の歌ってみたを上げる時はこっちに登録していきます。

ついでに歌い手やってた時にコラボとか色々仲良くしていたしゅーたとは今もこまめに連絡とってます。自分と方向性は異なりますがかっけーバンドやってたり、作曲やMIXも強い何でも出来るマンに化けてるので良かったら見てあげて下さい。

次回は話を戻して、DiscordでのV-estUPさんとのやり取りや、キャラクターの方向性をどうするか等に触れていきます。

次回:第3回
初回:第1回

投稿予定のチャンネルはこちら


参加者募集中!

現在のメンバー数:406
現在のグループ数:6
現在の記事投稿数:237
あなたもindiVTubersに参加して、個人VTuber界隈を一緒に盛り上げませんか?
デビュー済みの方は勿論、準備中、リスナーさんの登録も歓迎いたします!
登録&利用は完全無料です。詳しくはガイドラインをご確認ください。

スポンサーリンク


相互RSS
0 Comments

Leave a reply

ご意見BOX

何かお気づきの点がございましたら、お気軽にご意見をください。こちらから頂いたご意見は原則回答しておりませんが、全て目を通させて頂きます。

Sending

©2018 indiVTubers

Forgot your details?

Create Account